スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオディメンション

海外に行ってて更新してなかった愛馬について。

悲しいかな既に引退してしまったけどネオディメンション。



10/4/13 坂本厩舎
ヒザの熱感が引かないことから、レントゲン検査を行ったところ、右トウ側手根骨を剥離骨折していることが判明しました。「日曜日と同様に歩様は通常のものですが、相変わらず熱感は残っています。念のためにレントゲンを撮って状態を確認したところ、トウ側手根骨部分に薄っすらと骨が浮いているような状態でした。程度としてはごく軽度のもので、手術の必要もなく3ヶ月前後の時間で自然治癒できるものだろうとの診断結果でした。しかし、障害を飛ばすと、前脚にどうしても負担がかかってしまいますので、馬自身が気にしてしまう可能性もあります。また、障害の練習もまだ初期段階で、実戦へ向かうまでとなるとさらに時間が必要となってしまいます。少しずつですが心身ともに成長しているのを感じることができていましたし、新しい舞台で活躍させてあげたいと思いながらこれまでやってきましたが、いい結果を出すことができず申し訳ありません」(坂本師)検査の結果、右ヒザを剥離骨折していることがわかりました。JRA診療所の診断からもごく軽度の骨折で時間をかければ回復するとのことでした。未勝利戦が終了し、新たなる活躍の場を求めて障害戦への転向を目指し調整をしてまいりましたが、患部の治癒とその後の競馬までの期間を考えると3ヶ月以上の期間を要してしまう見込みです。このままでは維持費出資金等の会員の皆様のご負担ばかりが大きくなってしまうことから、坂本調教師と協議した結果、大変残念ではありますが14日付で中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬へ出資されています会員の方々へは、追って書面をもってご案内いたします。

10/4/11 坂本厩舎
「金曜日に本馬場に入れて障害を飛ばせましたが、まわりを気にするような感じでスピードに乗り切れませんでした。来週も馬の状態を見ながら練習していこうと考えていましたが、本日、馬体をチェックしたところ、右ヒザが少し熱っぽくなっています。歩様は問題なさそうですが、着地の際に負担がかかる部分ですし、数日は慎重に様子を見たいと思います」(坂本師)

10/4/7 坂本厩舎
7日は軽めの調整を行いました。「障害練習をやる分だけ疲れは出るのですが、しっかりケアしてあげれば回復してきます。少しずつ成長を見せてくれていますので、その良化を阻害しないように注意しながら調教を行うようにしています。先週末に大きな障害を飛ばせたので、昨日と今日は馬場で普通キャンター程度の調教と角馬場の小さな障害を飛ぶメニューにとどめて過度な負担をかけないようにしています。明日は馬場が悪くなる可能性もありますので、馬場コンディションや馬の状態をよく見て、問題なさそうならば週末に大きな障害を飛ばすつもりでいます。まだ馬や障害に対して気にするところがありますので、一気に合格を目指していくのではなく馬に合ったペースで慣らしていきます」(坂本師)

10/3/31 坂本厩舎
31日は障害練習を行いました。「先週楽をさせたので、疲れを見せた背腰の状態は良くなりました。以前は一度疲れが出るとなかなか回復してこなかったのですが、ここ最近はその回復が見られます。もみ針などでしっかりケアしている効果もあるのでしょうが、体質面も成長してきているのでしょう。相変わらず小柄ではありますが、現在は馬体重が430キロ台になっていますし、少しずついいほうへ変わってきていると思います。今朝は障害コースへ入り、大きな障害を飛ばせました。これまでは単走での練習でしたが、今回から併せ馬の形で障害試験の内容に近い練習を行いました。以前は障害に対して慎重になるところがありましたが、今回はパートナーを気にして少し躊躇する素振りを見せました。障害をやり出した馬たちは慣れないことが多いため、気にして慎重になるシーンは多々あります。一人前にさせるには経験を積みながら慣れさせていくことが大事ですので、焦らず地道に練習していき、いい形でレースへ送り出せるようにしていきたいと考えています」(坂本師)

10/3/25 坂本厩舎
25日は軽めの調整を行いました。「一週間前はスタンド前の障害を飛ばすだけでしたが、金曜日には他の障害も飛ばせて順調に進めることができていました。しかし、今週になって再度背中から腰にかけて張りが出ており、疲れが少し見られます。以前からのウィークポイントですし、やはり一気に攻めていくと大きな負担がかかりやすくなります。しっかりケアしていけばそれほど長引かないで元の状態に戻すことができるレベルだと思いますので、今週は無理をしないで軽めの調教に終始するつもりです。降雨の影響で馬場が悪く、馬体に傷みがなかったとしても馬には優しくない状況なので、息抜きするにはちょうどいいタイミングでしょう」(坂本師)

10/3/24 坂本厩舎
24日は軽めの調整を行いました。

10/3/18 坂本厩舎
18日は障害練習を行いました。「先週までは角馬場の小さな障害を飛ぶ練習でしたが、今朝は北の本馬場に入れてスタンド前の大きい障害を2つ飛ばせました。先週までは慣れていない障害に気を使っていましたが、今日に限ってはそこまで突っ張ることはありませんでした。最初としては悪くありませんが、もう少し慣れて、よりスムーズな飛越ができるようになる必要がありますので、今後も練習を継続して上達を図っていきます」(坂本師)

10/3/11 坂本厩舎
11日は障害練習を行いました。「疲れを取ることに専念した甲斐があって、だいぶ良くなってきましたね。それに伴い、今週から再度障害練習を行っています。まだ、角馬場の小さな障害ですが、まずまずの飛越を見せてくれています。ただし、少し神経質なところがあるので慣れさせるのに時間は必要かもしれませんね。放牧に出す前に軽く飛ばせていた障害でも、時間があいた現在は気を使っています。平地を使っていたときも同じように時間をかけながら良くしていましたし、これからも慣らしていき、様子を見ながら一歩ずつステップアップしていきたいと思います」(坂本師)

10/3/10坂本厩舎
10日は軽めの調整を行いました。今週は明日11日に障害練習を行う予定です。

10/3/3 坂本厩舎
3日は軽めの調整を行いました。「先週、障害を飛ばせたときに疲れを感じましたし、その後の様子を見ていても、腰の状態がもうひとつに感じました。このまま進めても良くないと考えて、週末から少し楽をさせています。楽と言っても、障害を飛ばせたり、速い時計を出していないだけで、馬場に入ってキャンター調教は行っています。以前は一度疲れが出るとなかなか抜け切らないところがありましたが、今回は回復が早いですね。その点で成長を感じますし、しっかり疲れを取った状態で上達を図っていけば先々につながってくると思います」(坂本師)

10/2/25 坂本厩舎
24日は軽めの調整を行い、25日は障害練習を行いました。「先週末に無事帰厩し、今日からトレセンでの障害練習を始めました。まだ小さな障害を飛んで、本馬場の障害を見せる程度です。平地を使っていたときも小さな障害を飛ばせることをしていたのですが、そのときに比べるとややトモの蹴りの強さが物足りないですね。以前はもっと高く飛んでいましたし、少し輸送による疲れがあるのかもしれません。まだ初期段階ですし、いきなり本格的な調教を強いていくことはしていませんので、しっかり馬体ケアを行って、良化とともに練習過程を進めていきたいと考えています」(坂本師)

10/2/20 坂本厩舎
20日に美浦トレセンへ帰厩しました。

10/2/19 山元TC
19日に山元トレセンへ移動しました。20日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。

10/2/18 移動中
18日にNF空港を出発しました。山元トレセンを経由して20日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。

10/2/15 NF空港
障害調教と屋内坂路コースでハロン13?15秒のキャンターを行っています。18日にNF空港を出発し、山元トレセンを経由して20日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。「木曜日に出発することになりました。体調は良く、脚元にも問題はありません。なかなかの障害センスを見せていますし、いい状態で送り出せると思います。馬体重は422キロです」(空港担当者)

10/2/8 NF空港
障害調教と屋内坂路コースでハロン13?15秒のキャンターを行っています。「継続して高い負荷をかけていることで、体も引き締まって状態は右肩上がりです。これからは最終的な移動態勢を整えていきます」(空港担当者)

10/2/1 NF空港
障害調教と屋内坂路コースでハロン13?15秒のキャンターを行っています。「坂路での負荷を高められているように、状態は確実にアップしてきています。障害練習も無難にこなしてくれていますし、移動を考えられる仕上がりに近づいてきましたね。馬体重は419キロです」(空港担当者)

【クラブから転載の許可を受けています】

結果として、明らかに向いてないだろうと思われる障害に出ようとしたけど、その前に怪我しちゃって引退でした。

ネオについてはデビュー戦も中山競馬場に見に行ったし、1番人気だったし、けっこう期待したけど、なんと言うか厩舎のレース選択やらはちょっと残念やったね。

もちろんネオは頑張ってたけど、仮に違う厩舎ならと、ふと思ってしまうね。

これも経験やね。この子からは、厩舎とあとやっぱり馬体重を重要性を学んだね。

お疲れ様でした。


Neo Dimension  ネオディメンション 牡
父 ネオユニヴァース × 母 ホープチェスト (母父 *トニービン)
2006年1月20日生 青鹿毛
入厩: 関東(坂本厩舎)
生産: ノーザンファーム
募集総口数: 400口
募集総額: 2,000万円
1口出資額: 50,000円
平地: 500万(0-1-0-6)

出走日 場所 レース名 天候 状 コース 頭 人 着 斤 騎手 上り タイム 着差 体重 備考
09/12/19 中京 天竜川特別 晴 良 芝2500 16 14 15 50 丸田 36.3 2:36.8 3.6 416
09/10/31 福島 3歳上500万下 曇 良 芝2600 13 6 12 53 丸田 36.8 2:43.5 1.4 416
09/9/26 新潟 3歳未勝利 晴 良 芝1800 18 2 10 55 丸田 34.2 1:48.8 1.2 414
09/8/30 札幌 3歳未勝利 晴 良 芝2000 15 6 2 55 丸田 35.0 2:02.6 0.0 412
09/2/1 東京 3歳未勝利 晴 重 芝2400 16 3 6 56 内田 36.3 2:33.3 0.7 414
09/1/11 中山 3歳未勝利 晴 良 芝2000 16 4 4 56 内田 35.8 2:06.5 0.4 416
08/12/7 中山 2歳新馬 晴 良 芝1200 15 1 9 55 デムーロ 35.7 1:11.8 1.8 424




スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

ネオディメンション12月19日?1月25日更新

久しぶりに愛馬の更新です!

10/1/25 NF空港
障害調教と屋内坂路コースでハロン15秒のキャンターを行っています。「くもずれ部分はもう問題ありません。先週の時点では少し心配していたのですが、その後は順調な回復が見られました。体調も変わらず良かったので、回復してからすぐに速めの調教を開始しています。なかなかの飛越センスを見せていますし、早ければ2月中の移動を考えられるかもしれません」(空港担当者)

10/1/18 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「傷は少しずつ良くなってきているのですが、空気が乾燥していることで思ったよりも回復に時間がかかっています。まだ出血も完全に止まっていませんので、乗り出しまでもう少し様子を見て進めていきます。馬体重は429キロです」(空港担当者)

10/1/12 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「大事をとってきたことで、くもずれ部分は徐々に良化してきました。もう少し時間をかける必要はありますが、そろそろ乗り出しを検討できそうです」(空港担当者)

10/1/5 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「競馬を使った際に軽いくもずれを起こしていたようで、こちらにきて両トモの球節下から出血が見られました。乗れないことはありませんが、大事をとってマシンのみとしています。こちらにきてから試しで障害練習を行いましたが、うまい飛越を見せていました。障害のセンスはなかなかありそうですよ」(空港担当者)

09/12/28 NF空港
27日にNF空港へ移動しました。

09/12/25 山元TC
25日に山元トレセンへ移動しました。この後はNF空港へ移動する予定です。

09/12/23 坂本厩舎
23日は軽めの調整を行いました。「レース後、若干疲れが見られましたが、今は問題ありません。脚元も安定しています。ウチの厩舎は平地の馬でも小さな障害を跨ぐ調教を取り入れていますので、ネオディメンション自身は飛ぶことに対して違和感はないと思います。体が小さいですし、トモがパンとしきれていない部分もあるので、基礎から教えてもらい適性を判断してもらうためにも一度北海道で練習をすることになりました。北海道の競馬で鋭い追い込みを見せ2着に来たように能力はある馬なので、このまま終わらせるにはもったいない馬です。何とか今後の道を開くためにいいところを見せてほしいと思っています」(坂本師)25日に山元トレセンへ移動し、そのあとはNF空港へ移動する予定です。

09/12/20 坂本厩舎
坂本勝美調教師と今後について協議を行った結果、脚元がだいぶしっかりしてきているので、障害馬への転向を目指すことになりました。近日中にノーザンファーム空港へ移動し、本格的な障害練習を開始する予定です。

09/12/19 坂本厩舎
19日の中京競馬では離れた最後方を進み、直線追われるも15着。「無理に行かせないつもりだったので、出てから少し抑えたのですが、そこからついていけなくなってしまいました。馬の行く気を削いでしまったのかもしれません。道中あれだけ離れてしまうと、なかなか差が詰まりませんでした。走り自体は悪くありませんが、さすがにこのクラスでは厳しいですね」(丸田騎手)「使えるところがどうしても制限されてしまいますので仕方がないのですが、2階級格上のクラスではやはり苦しかったですね。一生懸命走ってきてくれましたが、馬自身にも戸惑いがあったかもしれません」(坂本師)レース後の状態を見てから、今後について判断します。

12月19日2009年天竜川特別1000万中京

【クラブから転載の許可を受けています】

3歳未勝利で、500万そして1000万と挑戦してくれたネオですが、やはりクラスの壁は厚く惨敗してしまいました。
内心引退かなと思ってたんですが、なんと障害転向とは・・・
ここまでくれば1勝を目指して頑張ってほしいんですが、、、如何せん不安のほうが大きい。。。

410キロ台の小さな身体で60キロ前後の斤量を背負う障害レースは・・・
もともと臆病な気性なのに飛越できんの?
距離持つのかね?

と、まぁ不安材料を上げていけばきりはないですが、そこは調教師の手腕!?に任せたい・・・大丈夫かな?

まぁ障害デビューは春競馬だと思うので、頑張ってほしいですね。

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

ネオディメンション11月11日?12月17日更新

また明日更新するけど、、、多分、、、時間があれば、、、しばらく更新できんかもしれんけん愛馬をまとめて!!!

09/12/17 坂本厩舎
16日は美浦南Pコースで追い切りました(67秒9?52秒7?38秒7?12秒7)。「ポリトラックで追い切りましたが、この馬なりのいい動きを見せてくれていますので、態勢は整っています。中京は3週開催で、1週目を使った組が3週目に回ってきますから、来週は特に混雑が予想されます。今週の競馬で何とか出走させたいと思ったので、1000万下のレースにも特別登録を行いました。蓋を開けてみないとわかりませんが、想定を見る限り1000万下の芝2500mであれば入る可能性はありそうなので、ここを第一本線で考えています」(坂本師)19日の中京競馬(天竜川特別・芝2500m)に丸田騎手で出走いたします。

09/12/13 坂本厩舎
19日の中京競馬(天竜川特別・芝2500m)と20日の中京競馬(香嵐渓特別・ダ1700m)と(犬山特別・芝1800m)に特別登録を行いました。天竜川特別はフルゲート16頭のところ、本馬を含めて23頭、香嵐渓特別はフルゲート16頭のところ、本馬を含めて31頭、犬山特別はフルゲート16頭のところ、本馬を含めて78頭の登録があります。

09/12/9 坂本厩舎
9日は美浦南Pコースで追い切りました(53秒9?40秒0?13秒5)。「ポリトラックで半マイル重点の追い切りを行いました。動きは変わらずいいですし、追い切ったことで体がガタっと減るような感じもありません。心身ともにいい状態にあると思います。今週の競馬を考えていましたが、やはりかなり混雑していますね。芝のレースだけでなく、ダートもかなり混雑している状況です。どの陣営も開幕週を狙ってくることが多いので、混雑は仕方ありません。そうなることも予想していましたので、来週に目標を切り替えて調教を行っていくことにします」(坂本師)想定段階から今週の出走は厳しい状況なので、今週は見送り、来週の中京競馬へ向かう予定です。

09/12/6 坂本厩舎
12日の中京競馬(揖斐川特別・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて77頭の登録があります。

09/12/3 坂本厩舎
2日、3日は軽めの調整を行いました。「トモ脚の蹴りがもっと力強くなってほしいという課題こそありますが、脚元は安定しており、前走後から状態が悪くなるようなことはありません。先週まで楽をさせたので、心身ともに少し余裕を作ることができましたから、今週から競馬へ向けて徐々にピッチを上げていきます。今朝は雨のため馬場が悪くなったので、週末から時計を出すつもりです」(坂本師)来週の中京競馬に出走を予定しています。

09/11/26 坂本厩舎
25日、26日は軽めの調整を行いました。「無理をしなかったことで、左トモの腫れは落ち着いています。目標の中京開催までもう少し時間がありますので、今週はまだ時計を出していません。追い切りによる馬への精神的なプレッシャーが減った分、カイバを食べるようになっていて、体は420キロ台をキープできていますよ。予定が近づいてきたら少しずつ時計を出していきますが、未勝利馬なのではっきりとレースを決めることができません。特別登録はできるだけ行った上で、芝の中距離戦をメインに考えていきます」(坂本師)4回中京開催の出走を予定しています。

09/11/19 坂本厩舎
18日、19日は軽めの調整を行いました。「想定を見る限り、どのレースも出走が困難な状況でしたので、目標を中京開催に切り替えて取り組むことにしました。左トモ脚に傷腫れができており、若干ですが全体が少し腫れています。大ごとではありませんが、馬場状態が悪い中で追いきって、菌などが入って悪化させることを避けたかったので、今朝の追い切りは控えました。まずは治療を行い、腫れが落ち着き次第調教を進めていきます」(坂本師)

09/11/18 坂本厩舎
18日は軽めの調整を行いました。今週の想定を見た上で明日追い切るかどうかを判断する予定です。

09/11/15 坂本厩舎
22日の福島競馬(霊山特別・芝2600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート14頭のところ、本馬を含めて61頭の登録があります。

09/11/12 坂本厩舎
「出馬状況を見ても未勝利馬の出走は厳しいので、投票は行いませんでした。来週は中1?中3週の折り返しで使いたい馬が多くなるので混む可能性はありますが、芝の1800mか2000mに出走するつもりで調整していきます」(坂本師)今週の福島競馬には出馬投票を行いませんでした。出馬状況次第ですが、21日の福島競馬(3歳上500万下・芝1800m)か22日の福島競馬(3歳上500万下・芝2000m)に出走を予定しています。

09/11/11 坂本厩舎
11日は美浦南芝コースで追い切りました(66秒9?51秒5?37秒6?12秒6)。「出走間隔が詰まっているし、そこまでびっしり追うという内容ではありません。時計は目立たないかもしれませんが、まずまずの動きを見せてくれています。使った分だけ左トモと左前深管部分に多少の疲れこそ見られますが、しっかりケアしていけば競馬へ向かうには問題ないでしょう。想定を見ると、頭数がうまく分散すればギリギリ入れるかもしれないので、芝の中距離のレースの出馬状況を見て投票する予定です」(坂本師)出馬状況を見て、今週の福島競馬に出馬投票を行う予定です。

【クラブから転載の許可を受けています】

かなり久しぶりの更新。。。

もちろん忘れていたわけじゃないけど、なんせなかなか出走できない状況やけんね。。。

1000万かよ!!!

未勝利やぞ、それでも現役で見込んでくれてる理由とかはよく分からんけど、、、普通に考えるとありえんよね。
もし、俺が馬券買うなら真っ先に切るわ(笑)

でも、ほんまにがんばってほしいな。

見せ場作ってほしいわ?

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

ネオディメンション10月31日、11月4,8日更新

09/11/8 坂本厩舎
15日の福島競馬(伊達特別・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて58頭の登録があります。

09/11/4 坂本厩舎
4日は軽めの調教を行いました。「レース後大きな反動が出ないかが心配でしたが、トモに多少の疲れこそ見せるものの、ガタっと来るようなことはありません。気持ちも今の時点ではわりと落ち着いてくれているし、このまま次へと向かっていけそうですね。前走はこの馬の持ち味が上手く引き出せませんでしたが、距離を短縮することで挽回してくれないかと思っています。未勝利の身なのでいつ出走できるかわかりませんから、早くて来週の競馬へも向かえるように取り組んでいくつもりです」(坂本師)3回福島開催の4週目もしくは5週目の芝・中距離戦へ向かう予定です。

09/10/31 坂本厩舎
31日の福島競馬では前2頭をすぐ内に見る形で3番手から。その位置をキープして直線に向くも後退してしまい12着。「押していっているわけではないのですが、前半のペースが遅かったこともあってか、ちょっと自分からハミを取るような感じで、前めの位置になりました。向正面で後続にまくられる展開でもなかったし、結果的にはいいポジションだと思ったのですが、追い出してからの反応がありませんでした。この距離は長かったかもしれません。今までは後ろからのレースになっていましたが、2000mくらいでも今日のような競馬ができれば、もう少し上位にいけると思います」(丸田騎手)「能力はここでもヒケをとらないと思っていましたが、これまでと違い、前半でボジションを取りに行った分、最後は踏ん張り切れませんでした。出走できるかわかりませんが、次は芝の中距離へ向かうつもりです」(坂本師)出馬状況次第ではありますが、福島後半の芝・中距離戦を目指して調整していく予定です。

ネオディメンション10月31日500万


【クラブから転載の許可を受けています】


結果は知ってたけどあかんかったな・・・
なんか反動が激しいのかな。。。
次であかんかったら、、、引退やろうし、ベストの体調でいってほしいな?
この子は初戦は1番人気やで!俺中山まで行ったもんな。頑張ってほしいわ。

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

ネオディマンション10月22,28日更新

09/10/28 坂本厩舎
28日は美浦芝コースで追い切りました(69秒7?54秒0?40秒1?12秒8)。「28日は本馬場が硬すぎず、程よいクッションが利いているように感じたため、ダートではなく芝で追い切りました。より集中力を出すためにチークピーシズを着け、パートナーを後ろから接近させる形をとりました。しっかりと集中した走りができていたし、相手が来ると気持ちを出して前へ前へと進む動きを見せてくれました。先週まではもう少し時間が必要かなと思っていましたが、この動きを見れば今週でも十分態勢が整いそうです。未勝利馬ですし、チャンスがあるうちに競馬へ向かっていかなければいけませんから、今週の2600mへ向かいます。能力的にはここでも引けを取らないと思っていますので、何とかいい走りをしてほしいです」(坂本師)出馬状況を見ながらにはなりますが、31日の福島競馬(3歳上500万下・芝2600m)に丸田騎手で出走を予定しています。

09/10/22坂本厩舎
21日は軽めの調教を行い、22日は美浦北Cコースで追い切りました(84秒6?68秒5?53秒3?39秒3?13秒4)。「先週の帰厩からじっくり軽めに動かして様子を見ていますが、疲れはだいぶ抜けていますね。ただし、常歩や軽めを乗っているときはどうしてもトモの頼りなさが目立っています。これまでも見られたことなので仕方ありませんが、格上でいい勝負をするには、よりいい状態にもっていかなければいけないことは間違いないでしょう。肉体面の負担を考慮して、今日の追い切りは比較的馬場コンディションのいい北馬場のダートコースで行いました。精神的にも繊細なところがありますから、木曜日でわりと静かな状況であるということも選んだ理由のひとつです。私が乗ったのですが、単走でもリズム良く駆けており、動き自体は悪くありません。速いところへ行ってしまえばトモも極端には気になりませんので、しっかりケアしながら乗り込み、少しでもいい状態で出走できるよう取り組んでいきます。出走のタイミングは状態と動きを見ながら判断します」(坂本師)3回福島開催での出走を予定しています。

【クラブから転載の許可を受けています】

いきなりの今週出走ですね
ただただ期待するだけ・・・

テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

Flashカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
月別アーカイブ
気軽にご連絡を!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
52409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14866位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。