スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランフォルセ更新

9/19  札幌競馬場

19日の札幌競馬はスタートで遅れてしまい最後方からの追走。向こう正面半ばから徐々に進出を開始し、4コーナーで前を射程圏に入れると、直線での叩き合いを制して優勝。「いつもほどではないけどゲート内で落ち着かず、また出遅れてしまいましたが慌てずに進めました。最後は力でねじ伏せてくれましたが、精神面が落ち着くまでにはもう少し時間が必要かもしれません。それでも、前回よりは馬の状態もよかったと思いますし、これまで大事に使ってきたことで、まだ伸びしろもあると思います。ロジユニヴァースなども含めてこの血統は精神的な面で脆さもあるけれど、そのあたりは調教師もわかっているからね。次は大きいところになると思うけど楽しみですね」(横山典騎手)「まずは人気に応えられてホッとしています。ここまで時間をかけてやらせてもらったおかげで、重賞を勝つことが出来ました。ただ、まだゲートに課題は残りますね。この辺りは無理に修正せずにこれからも付き合っていって、さらに時間をかけて行くしかないと思います。この後は数日間札幌競馬場に滞在して、疲れを取ってから美浦へ移動しようと思います。念のため今日のレース前に金沢の交流へ登録はしましたが、賞金的に出走が叶うならば東京のレースを目標に調整するつもりで今のところは考えています」(萩原師)デビュー時から高い資質は見せていましたが、骨折やイレ込みなどもあって順調に行かない時期がありました。そのような苦しい時期を乗り越えてようやく充実期に入って来ました。圧倒的な人気に応えて結果を出した姿は大変頼もしいものです。これから先、さらに強い相手と勝負することになりますが、今の勢いでぶつかって行きたいと思います。10月4日の金沢競馬(白山大賞典・ダ2100m)に登録は行い選出はされましたが、今のところは10月10日の東京競馬(南部杯・ダ1600m)への出走を視野に入れています。

【クラブから転載の許可を受けています】

驚きの、予想外のコメントです。

なんと次走は南部杯!!!

今年は震災の影響で東京競馬場で開催。

強気な選択だなぁと思う反面、G2でレコード決着の2着、G31着の実績を考えれば妥当な選択肢か・・・

ただ、この間隔は大丈夫なのか。。。3歳秋に間隔詰めて使い結果が出なかったため、去年の5月以降は1戦ごとに短期放牧をはさみ結果を出してきた馬。

南部杯は10月10日。中3週のローテ。普通の馬なら適当な間隔だがこの馬にとっては・・・

ある程度続戦できるぐらい体質が強くなったのか、それとも充実している今一気に上まで目指そうと言うのか・・・

もちろん勝負してほしい気持ちはあるけど、まだまだ将来のある馬なので大事に行ってほしかったと言う思いも。。。



相手はトランセンドとエスポワールシチーでしょう。スマートファルコン、フリオーソは日本テレビ杯のようなので。

トランセンドは3月末のドバイ以来、エスポワールシチーは6月末の帝王賞以来。

両者とも南部杯は地力に期待するが叩いてJCダートが本命って感じかね。

ランフォルセは今年4戦消化してるけど、レース後は放牧を挟んであるしまだまだ成長途上と思っているので、南部杯に関しては順調度は上よね。
後は東京(左回り)とマイルだけど、どちらも過去の成績見るとまぁ大丈夫かなと言う感じ。

南部杯は意外と本命馬がポロッとこぼすイメージがあるからチャンスありと見るが、本命馬が2頭いるからな。エスポはピークは過ぎたのかなぁ。それともここで復活するのかね。



とまぁいろいろと思案してはみたけど、結局ランフォルセは相手関係ももちろん大事だけど、まずは自分との戦いだからね。体質弱い(レース後は常に放牧)、テンション高くてパドックではいつも小走りor尻っぱね、ゲート内うるさい、スタート出遅れ・・・

まずはレース後の体調だ。
Flashカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
月別アーカイブ
気軽にご連絡を!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
45337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12700位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。