スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランフォルセ更新

9/15 札幌競馬場
19日の札幌競馬(エルムS・ダ1700m)に横山典騎手で出走いたします。

9/14 札幌競馬場
14日は札幌ダートコースで追い切りました(78秒5-63秒5-50秒0-37秒5-12秒2)。「先週末にも70-40程度の時計を出しましたが、いい意味で変わりない動きを見せてくれましたし、順調です。今週末の競馬は変則開催でエルムステークスは月曜日のレースになります。通常ならば木曜日もしくは金曜日に追い切ることが多いかもしれませんが、全休日明け翌日に追い切りを行うというリズムを重視して、いつものように水曜日の今日、追い切っています。そうすることによって追い切りからレースまでの日が多くなり余裕を持って当日を迎えることができますからね。その追い切りですが、脚抜きのいい馬場だったこともあってまずまずの時計でした。数字以上に動きも良くなっている印象を受けるし、現状としては悪くない状態で臨めると思いますよ。前走のような荒削りな部分が残る以上そう簡単に重賞を勝つことは難しいでしょうが、落ち着いて臨めれば話は違うはずです。当日を迎えるときのテンションが大きなポイントになるでしょうね。滞在競馬になりますし、慣らすためにスクーリングはしっかりやっていますから、何とか平常心で臨んでほしい。このあとの感じを見てからになりますが、土曜日あたり大きめのところを少し乗って本番へ向かいます」(萩原師)19日の札幌競馬(エルムS・ダ1700m)に横山典騎手で出走を予定しています。

9/11 札幌競馬場
19日の札幌競馬(エルムS・ダ1700m)に特別登録を行いました。エルムSはフルゲート13頭のところ、本馬を含めて14頭の登録があります。

9/8 札幌競馬場
7日は札幌ダートコースで追い切りました(80秒5-65秒1-50秒7-37秒0-12秒0)。8日は軽めの調整を行いました。「先週に札幌競馬場へ移動してからも特に大きな問題はなく、順調に調整を進めることができています。水曜日にダートコースで追い切ったのですが、併せた前の馬が思った以上に速いペースで前半から行った分、全体時計も予定よりちょっと速くなってしまいました。ただ、動ける馬ですし、無理をして出した時計ではありませんから、それほど大きな問題ではないだろうと思っています。昨年の札幌で勝ったときほどではありませんが、状態的にはここ数戦と変わらないレベルにはあると思いますよ。ノリちゃんも楽しみにしているでしょうし、この調子で調整を進めていきます」(萩原師)「北海道にいるときも調教に跨ってはいないのですが、順調そうですね。昨日追い切ったあとに話をしたのですが、いつも慎重に言葉を選ぶ陣営が“順調。いいと思うよ”ということを言ってくれました。正直言うと前走は跨った瞬間トモを中心に“ん?ちょっとマズイかも”と心配したんです。返し馬のときも走りのバランスがひと息に感じましたし、ゲートで遅れました。ただ、結果的に遅れてよかったんじゃないかと思っているんです。遅れたことで前半ふわっと進められたし、それによって整えることもできた。それが後半にいい脚を使えたんだと思うんです。普通に出て先行していたら厳しい流れのなかで踏ん張りきれなかったんじゃないかな。以前、札幌の条件戦を勝ったときがこの馬のいちばんのデキだったと思うし、そこまでにたどり着くのはなかなか難しいと思いますが、前走と同じかそれ以上であればいい勝負をしてくれるはず。楽しみにしています」(横山典騎手)19日の札幌競馬(エルムS・ダ1700m)に横山典騎手で出走を予定しています。

9/1 札幌競馬場
1日に札幌競馬場へ向けて移動しました。

8/31 函館競馬場
31日は函館ダートコースで追い切りました(71秒8-55秒7-41秒6-13秒1)。「先週いっぱいはじっくり動かすことに専念して今週からピッチを上げています。今朝はダートで5ハロンからの時計を出し、大体71秒ちょっとの時計になりました。予定のレースは2週後なので、今週はそれほどやらなくていいですし、順調と思っていただいて大丈夫です。当初は来週まで函館競馬場に置いておくつもりだったのですが、水曜日に閉場するため追い切り後に運ばなければいけなくなるため、予定を前倒しして今週中に動かすように段取りを組むつもりです」(萩原師)9月19日の札幌競馬(エルムS・ダ1700m)に出走を予定しています。

8/24 函館競馬場
24日は軽めの調整を行いました。「先週末に函館競馬場へ入場しています。前走後、ゆったりめに乗ってもらって徐々に調教を上げてきたところでの入厩ですから、まだ緩さはありますが、目標はもう少し先なので現時点では何ら問題はありません。まだ時計になるところは始めていませんが、馬の様子と馬場状態などを見ながら週末か来週あたりから徐々に初めて行くつもりです。課題がある馬なのでまだ受けて立つという程にはなっていませんが、前走の競馬からまともに走ることができればいい勝負になりますので、しっかり仕上げて秋につなげていけるようにしたいですね」(萩原師)9月19日の札幌競馬(エルムS・ダ1700m)に出走を予定しています。

8/19 函館競馬場
19日に函館競馬場へ帰厩しました。

8/16 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター3500mを行っています。また、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本を取り入れています。「順調ですね。先週と調教ペースに変わりはありませんが、動きなどを見ていると思惑通りに良化してきてくれています。検疫次第なのですが、今週中に函館競馬場に移動するプランもあるようですから、引き続きしっかりと乗り込み、移動に備えていきたいと思います」(空港担当者)

8/9 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター3500mを行っています。また、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本を取り入れています。「先週までは周回で体を解すように乗り進めていましたが、体調は安定していましたし、この中間から坂路に入れ始めています。次のレースまでは1ヶ月とちょっとになりますから、徐々にピッチを上げて、帰厩に備えていきたいと思います」(空港担当者)

8/2 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター3500mを行っています。「先週とペースは変わりありませんが距離を延ばして乗っています。現状では今後開始する坂路調整を行うための下地作りの意味合いもありますし、ジックリと進めて体を解していきたいと思います」(空港担当者)

7/26 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2500mを行っています。「目立ったレースの疲れは見せていませんし、周回で軽めに乗り始めています。次は9月のエルムSを考えているとのことですので、そこから逆算して調整を進め、少しでもいい状態で厩舎にバトンタッチしたいと思います」(空港担当者)

【クラブから転載の許可を受けています】

約2ヶ月ぶりに更新です。

期待したいところ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
月別アーカイブ
気軽にご連絡を!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
39078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11984位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。